にじいろ鍼灸院 大船・鎌倉・横浜エリアにある女性鍼灸師の鍼灸専門院です。

〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船3-1-20 日建ビル4階

診療時間 10:00~19:30 不定休

メール予約随時受付中 メールアドレス:info@nijiiroacu.com

にじいろ鍼灸院
メールでのお問い合わせ

今月の診療日

診療時間 10:00~19:30

緑色の日が診療日となります。

*不定休のため必ずご確認下さい。

*メール予約随時受付ております。

ご予約はコチラ

ブログ

セルフケアサポーターに認定されています。

banner04 w


おススメの鍼灸院として紹介されました

bnr01

bnr02

患者様より口コミで 高評価を頂きました 

施術のご案内

当院の治療方針

当院では、中国伝統医学の治療原則に則した伝統的な鍼灸治療を主体とし、現代医学との融合を目指しております。

特別な検査・医療機器は導入していないため、お困りの症状の原因に関する情報を来院される方ご自身から得る必要があります。

そのため「きちんと見て、しっかりと聴き、丁寧に触れる。」四診という伝統的な診察方法を取り入れております。

四診とは、望診(見る)聞診(聴く・嗅ぐ)問診(お話をうかがう)切診(触診)の4つの方法です。

そこから得られた情報をすべて合参し、「気・血・水」の状態を分析することで不調の原因を探っていきます。

「え?そこまで聴いてくれるの?」「舌や脈の状態でそんなことまでわかるの?」と驚かれるかもしれません。

(得られた情報は、治療に関する事項以外には使用いたしませんのでご安心ください。)

鍼や灸の刺激により、身体が本来持っている「自己治癒力」を引き出すお手伝いをさせていただきます。

鍼灸治療によって変化していく身体を、ご自身で味わいながら過ごしていただければ幸いです。

また、セルフケアの一環として、お灸の指導をさせていただく場合もございます。

ご興味のある方は、お気軽におたずねください。

 "気・血・水"の理論について

身体には健康に必要な3つの要素が常に全身を循環しています。

   ○ 気(身体のエネルギー源)

   ○ 血(身体に栄養を運ぶ液体)

   ○ 水(身体を潤す液体)

これらのいずれかが不足していたり、流れが悪くなることで「不調」を招いてしまいます。

気や血は「経絡」という通路を、水は「水道」という通路を流れて全身へ運ばれていきます。

この通路の上にあるのが「ツボ(経穴)」という点です。

ツボを刺激することで、気・血・水の過不足を整え、体質を変化させることができます。

鍼による施術

ステンレス製の髪の毛様に細い鍼をツボに刺入し、施術を行います。
鍼の刺入方法は、管鍼法という円形の筒を用いて行い、比較的痛みはなく刺入する事ができます。

稀に鍼特有の「ひびき」を痛みと感じられる方もいらっしゃいます。
ツボに刺入した鍼は、一定の刺激を加えた後に直ぐに抜く方法と、7~15分間置いておく方法と大きく分けて2通りあります。
その他、刺入した鍼に微弱な低周波パルス通電を行い、患部の痛みや筋肉の凝り、血液循環を促進させる方法もあります。

当院で使用する鍼は、一回限りで使い捨ての「ディスポ鍼」です。感染症の心配はありませんので、どうぞご安心ください。

鍼による施術

灸による施術

灸による施術 お灸で『セルフケア』はじめてみませんか?

お灸に使用されるのは、ヨモギの葉から作られら、「もぐさ」です。

もぐさを小さくひねってツボに熱刺激を加える方法で施術を行います。
直接皮膚上に乗せて着火させる「直接灸」と、もぐさと皮膚の間を空けて行う「間接灸」と2つにわかれます。

「直接灸」では、米粒の半分程度の大きさを用いますが「緩和紙」を用いることで、火傷が起こりにくい工夫をしております。

間接灸には、「台座灸」「温灸」など、様々なものがあります。

セルフケアに使用されるお灸は、この台座灸となります。
その他、刺入した鍼の頭にそら豆大のもぐさを取り付け、点火する「灸頭鍼」などもおこなっていきます。

『お灸で行うセルフケア』にご興味の方あるは、ご相談ください。

 

安全に治療を受けていただくためのお願い

施術前について

治療の1時間前までにお食事をお済ませください。

極度の空腹、喉の渇き、満腹状態、飲酒後の治療は危険を伴います。

服装について

当院専用の患者着をご用意いたします。ご自分で用意される場合、手足・背中・お腹の出せるタイプが最適です。灸施術では、もぐさの香りが頭髪、衣服などに付着することがあります。

施術後について

眠気や軽度の倦怠感が出やすくなります。一過性(1~3日間程度)のダウンタイムが起こる場合もあります。新陳代謝が高まりますので、治療後は水分をお取りください。

激しい運動を避け、ゆったりとした時間をお過ごしください。

長風呂を避け、アルコール類を控えられることをお勧めします。

にじいろ鍼灸院 〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船3-1-20 日建ビル4階 TEL:0467-33-5817

メールでのお問い合わせ
にじいろ鍼灸院 HOME院長挨拶当院のご紹介施術のご案内施術の流れ
鍼灸適応疾患アクセスよくあるご質問お問い合わせ施術予約リンク集
大船駅から徒歩4分、中国伝統医学に則した鍼灸施術を行っている にじいろ鍼灸院
〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船3-1-20 日建ビル4階

TEL:0467-33-5817  MAIL:info@nijiiroacu.com